23歳2年目OL準即/スーツのインナーだけで歩くOLは何を考えているのか?


先々週Lゲした2年目OLを今週になってゲットした。


22歳、23歳のOL系物件は肌のハリ、質感など含めて
自分の好みの属性のトップを争うのだが、


やはり大学生を卒業したばかりなのでノリがウェイ系で、
アポも日程や時間が不安定になることが多くなる。


一方でアラサー女子になると、ある程度社会に揉まれて
時間を守る大切さだとか、日程調整の方法だとか、
気分だけで動かない理性だとか、
そういうものが備わってくるのでアポ準即がしやすくなる。


とはいえアラサー女子には
ギラつきの際にノリだったりウェイ系のノリが
なかなか効かないので、
その辺は何だかうまくトレードオフになっているなと感じている。


22歳前後の子はウェイウェイしてるだけで
そのままゲットできたりしてしまうことがある。
(個人的にはあまり好みのスタイル・やり方ではないが)


このような経験則があるから、
自分は若い子はできるだけ即狙い、

アラサーの子は準即で丁寧に
(もちろん即れそうな時は即りにいく)
という戦法の使い分けを採用していたのだが、


この子については、Lゲしてからアポまで10日以上空いてしまった。


ナンパをした時はスーツのジャケットを着ていて、
でも何だか全体的にピチピチで、
AVのコスプレでスーツ着て歩いてるんじゃないかって思うような感じだった。


一度追い抜いて声を掛ける際に彼女を見たが、
色白で、目がくりくりで、唇が肉厚でぷっくりしてて凄く良かった。


運命トークでLゲしてその場は解散。


一応次の週末のどれかに会おう、ってことを
その場で話すことが出来てたし、
反応も良かったし、


彼女の笑顔と唇がめちゃくちゃそそる感じで、
多分カップも推定D以上ありそうで、肉欲的で、
ああ、この子とは絶対アポしたいな、
と思っていた矢先、


『ごめんなさい!会社の飲み会が入ってしまいました(。>_<。)』


みたいな絶望のラインがスマートフォンに届く。


さっと返信して、なんとかその次の週末に確約したが、
なんとも言えない状況。


基本的にラインだけで二人の関係を盛り返すのは、
あまりできないし、確率も低い。


盛り上げるテクニックはもちろん様々あるが、
とにかく変数と不確定要素が多すぎるため、
一概にこれがバッチリ効果があるというテクニックが
対面のテクニックに比べて非常に限定的になる。


だが、とにかく手を尽くす。


あのムラムラくるスーツスタイルを何度も思い返し、
彼女のラインのトップ画を見て気持ちを高めていく。


そして無事にアポにこぎつける。


当日。
待ち合わせ時間から3分後に
到着した彼女。


『遅れちゃった-!ごめんなさい!』


息が止まった。


彼女がパタパタと小走りしながらこちらに来る。


スーツスタイルだが、ジャケットを脱いで手に持っている。


下は?


肌着?


完っ全に、薄いインナーから黒のブラジャーが透けている。


インナーと言えるのか?というくらい薄い白いインナー。


ゆさゆさと揺れている。


『待たせちゃいましたよね?ごめんなさい~』


全然構わない。


来てくれてありがとう。


徒歩でいつもの店へと向かう。


で、お店について、隣合わせになりながら
お酒を注文して、
アポを開始したわけだけれども、


彼女はバッグと一緒にジャケットも
置いてしまっていて、
一向にジャケットをもう一度着ようとしない。


もちろん巨○の子をスムーズに口説き落とす鉄板のテクニックは、
その巨○を一切見ないこと。


そんなもの無い、というような態度を取るし、
そんなもの何?価値なんてないよ。
俺が好きなのは尻だし。
なんて思いでトークを進めるのが完璧なセオリー。


戦略には忠実にステップを進めていくわけだけれども。
しかしどうして?


こんな透けているのは過去に例がない。
スーツのインナーはシャツのスタイルだったりすることもあれば、
ちょっと肌着っぽくて、ブラが透けてセクシーだな、
なんて思うような場面もある。


だが、彼女は、なんというか、
思いっ切りブラジャーが透けている。


黒いブラジャーが見えている。
あー、そういうデザインなんだね。
と装飾の感想を言えてしまうくらい透けている。


なぜ彼女はこれを着てここに来たんだ?
家で鏡で合わせたときに、自分で気づくだろう?


西東京出身の彼女。
ちょっと通うには遠いのでいまはとある路線に一人暮らしとのこと。
(会社の借り上げマンション)
ちょっと話し方は天然な感じ。


まじで、透けてるのが気付かなかったのか?


雑念が凄い。
なんとなくおどおどした感じになる。


いけない。
いつも通りやれ。


待ち合わせ時間が遅かったため、
少し早めに2軒目へと移動した。


立ち飲みの状態で口説いていく。
自然とボディタッチ。
問題ない。


これはいける。


で、退店と同時に手つなぎ。


『えー、恥ずかしいですよ笑』


この反応はいける。


タクシーで自宅へ!


自宅イン。
グダ。


『私軽い女みたいじゃん!』


その格好で言われても。。


なだめて開放。


準即。


事後、早速訊いてみた。


チバ「透けてない、このインナー」
彼女『えー、そうかな!』
彼女『全然普通じゃない?』


価値観の相違。


で、その後他愛もないことを
ぐだぐだ話していたら、


彼女『ねえ、しばらく他の子としないでね?』


と言われる。


チバ『わ、わかった』


この場合はなんて答えるのが正解だったのか。
未だに考えている。


彼女とは変わらず一日数通くらいのラインを継続している。


今度はどうやっても休日に会いたくて、
会って彼女の私服を見たいと思っている。


あるいは、彼女の家に遊びに行きたいと思っている。
露出多めの服が多いんじゃないかな、と予想している。


とはいえ、この季節になるとスーツのインナーだけで
歩いてるOLを当たり前のように見るが、


マジで肌着だけみたいな子がいるが、
それにもなんとなく二種類いるのではと思っていた。


意図せずセクシーになってしまってるタイプと、
意図して見せているタイプ。


自分は、意図せずセクシーになってしまっていたり、
透けてしまっているタイプが非常に良いと思うのだが、


さらなる新ジャンルとして、
意図して見せているが、
意図してることを隠していて、
でも隠していないタイプ。


つまりわざと見せているが、
わざとじゃないよ?って思わせといて、
実はわざとだよ、ということまで含めて伝えてくるタイプ。


いずれにせよ、この時期はモチベーションの湧き方が半端ではない。


自分が性欲強めだということもあるかもしれないけれども。




◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

178通以上のバックナンバーを共有しており、ご登録時にノウハウPDF
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を配布しております。

【チバの大戦争マガジン 5デイズ】
https://nanpawars-blog.net/c-mail-forms

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※Gmailを強くおすすめします。それ以外は不達が多いため、キャリアメール・Yahooメールの場合は迷惑メールフォルダを一度ご確認下さい(現在iCloudメールには届きません。別のメールアドレスをご登録下さい)

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
https://nanpawars-blog.net/post-965

◆今週のピックアップ記事

◆今週のピックアップ記事

・熟女物語 元コンパニオンの45才
nanpawars-blog.net/post-1932

・もう5月が終わる 色白メガネ女子と、残りの2割について
nanpawars-blog.net/post-1818