連続処女ヒット事件ともどかしさ/初夏ナンパ


ナンパをしていると一定の確率で処女にヒットするが、これが連続してしまったのは初めてだった。


まず自分のスタンスとして、処女は口説かない。


理由としては、どうも後ろめたいという思いがあるから。
どう後ろめたいかというと、初めての体験がこんな短期恋愛者で良いのか(いや、良くない)、ということや、
相手が処女でなくなった後の重さに耐えきれないとか、そういう類の感情のせいである。


人間にとって、初めての体験というものは結構後先まで覚えているものだし、大事なものだと思っている。
なのでそういうのは高校の彼氏とか、大学で初めてできた先輩とのロマンスとかで予め経験してきて欲しい。


こちらが求めているのは、カジュアルなセクを求めている男女同士のカジュアルなセクである。
あるいは大人同士が出会い、急展開を経て互いに高ぶらせ合った状態でするロマンチックなワンナイトラブ、ドキドキして心臓が飛び出そうになるワンナイト・スタンドである。


処女の子とはどうしたってそういう感じにならない。
たまに処女を捨てたい、と自ら言う子もいるし、大学に入って処女なのが恥ずかしいから、こっそりとコミュニティー外の第三者で捨てようと思ってたとか、
ティンダーとかのアプリで非処女のフリしながら男と会って、実は処女を捨てることが目的だったとか言ってる子とか、そういう子もいるが、


そういう感じで目的的に自分のリトルが利用されるのはなんかちょっと嫌だし、
それだったら自分ではなく別の男で済ませてきて欲しい、と思う。

(クラブで飲み物をおごって、と言われるようなものである。自分はいつも、他の男におごってきてもらいなよ、とサラッと言ってあしらう)


たまにそういう感じではなくて、本当に○○さん(自分)だったら良い、○○さんに捧げたい、みたいに言ってくれる子もいるが、
そうなると上記したように重く感じてしまう。


めちゃくちゃ可愛い子だったらどうなんだ、という意見があるかもしれないが、実はかなり昔にそういう子とした経験がある。
本気で可愛い大学生(二十歳)で、でも物凄くガードが固く、大人びた子なのに処女だった子。


本当か?と疑ったが、実際に本当だった。そして自分もこの子なら、と思って、ちゃんとしたホテルで、
丁寧に丁寧交わった。
そしてその後も長期的な関係になった。


しかし、最終的には、というか、やはりというか、最後は彼女の重さに耐えきれなかった。


捧げたい、というパターンはつらい最後になるし、処女を捨てたいから捨てさせて、というパターンは仕事みたいで嫌に思う。
なので結論処女だと分かったら自分は放流するパターンを採用している。


もちろん普通にナンパ師の世界の常識は、処女でもガンガンいくのが当たり前だ。
自分は変にかっこつけてるだけで、肉食動物であるナンパ師は目の前にチャンスがあれば当たり前のように飛びつく。


それが普通だし、処女をゲットするナンパ師を批判しているわけではない。
処女でも可愛い子がいることは普通に知っている。
処女即というのがひとつ凄いことであると見られているという事実も知っている。


だが自分はどうも性格的に合わないみたいで、真剣に付き合う本命彼女たち以外はカジュアルな子を選びがちだし、
あまりに重そうな子はラインメンテナンスしてる段階で放流することも結構ある。



とまあ、長い長い前置きを書いてしまったが、そんな自分になんと2連チャンで処女遭遇事件が舞い降りたという。
1件目は某日のローカルで出会った女子大生。新宿でアポ中になんと処女カミングアウトで、お茶を濁して健全解散。


で、2件目が先日。新宿の某メインから外れた場所で声掛け中、大学生っぽい二人組がとある場所に座っているのを発見。


逆3は得意ではないが、既に5,6声掛けしていてやけにテンションが高くなっていたので、この勢いならいける、と思い二人組に突撃。
で、テンション&声量×1.7くらいでガンガントーク展開していく。


若いと思ったが社会人1年め。大学の友達同士。片方は地味系だったが、もう片方が結構可愛い。
結構、というか、かなり可愛い。
正直言うと自分のタイプだった。
これはコンビナンパのセオリー通り、地味子を持ち上げてあとで可愛い子を回収するパターンでいこう、、
なんて考えながら、ガンガン盛り上げていく。


今度飯食う予定だったんだけど、友達が忙しくて来れなくなってさ、
面白いし格好いいから会わせたいな、今日あわせたかったなー、だから今度4人で飲もうよ、、(そう言うが結局可愛い子とサシアポをするのがセオリー)


なんて感じにトーク展開していく。
自然に今度会う口約束もできて、かなり良い感じ。


で、自然に彼氏彼女の話題に移った時に、ここで事件。


彼女たちが顔を見合わせている。
?、となる。
何だこれ?


で、言ってもいっか、みたいな感じで、二人が言う。
『私たち、彼氏いた事ないんですよ』



!?!?!???!!
一瞬固まる。

なんだって??


確かに、地味子のほうは分かる。しかし、もう片方の子もそうなのか?


「あっ、そうなんだ~、、」一瞬言葉が詰まるが、すぐに機転を利かせて冗談を飛ばしていく。
落胆は見せないように。
それが悪いことだとは思われないように。


そして、真偽を確かめていく。
(そうしないと放流しなければならない)


だが、話を進めていくと、それは本当のよう。
嘘をつくモチベーションも理由も見当たらない。


彼氏はいたことないが、ワンナイトはあるのかと探ったが、
そういうこともない模様。


正直、自分は自分の目に自信を持っていた。
話し方とかでどんな女性か分かると思っていたし、何人付き合ってきたとか、そういうことも結構分かるし、実際にいままで何度もドンピシャで当てて女性をびっくりさせてきた。


この見抜く能力でレベルの高い女性とハイレベルなアポを切り抜けてきた。
もちろんコールドリーディングを当然のように多用するが、こういう感じだしこういうことを言うけれど、
本当はこうでこうなんでしょ、、?と、
相手の心理を見抜く術はかなりの腕前だと自分では思っていた。


あっさり崩れた。
驚いた。


この子達二人とも、可愛い子のほうも処女だった。



で、礼儀的にラインを交換はしたが、結局その後は何も進展をしていない。
させていない。


その日はエネルギー切れというか、驚いたままそのままノーナンパで帰宅したが、
その後もどかしいことに可愛い子のほうからラインが結構来る。文面が判定法を使うまでもなく、明らかに食いついてるし、会いたがっている。


だがルールに則るというか、その後の先の先の展開まで見えてしまうので、泣く泣くラインをこちらから断ち切った。



処女の子は、特有のうぶっぽさや、変に警戒心がなかったり、断り方を知らないがためにトークが成立してしまうパターンもあるが、


逆に可愛くて処女だったり、ある程度の年齢いってるのに処女の女性の場合、
特有なガードの固さや、変な警戒心というものが見られるパターンがある。


しかし今回はそういうのは全然感じられなかった。普通に街にいるコンビの案件だし、
ルックスレベルもよくあるレベルだし、むしろ片方は普通以上というかかなり可愛かった。


だがなんと処女であった。自然すぎたのに処女だった。
ナチュラルな処女であった。


今の時代、女性はいくらでも男性と出会える。大学生は平気でマッチングアプリで出会ってるし、
中高生ですらツイッターのDMで出会っている。


そんな時代なのに、彼女たちは若い子なのに、あまり欠陥がない感じの子なのに恋愛をしていない子が存在する。
そういう子にも出会えるのがストリートナンパ、とも言えるが、
そういう子に当たってしまうのもストリートナンパ、とも言える。


ストリートナンパは本当にランダム出現だ。
思いっきり下にブレることもあれば、思いっきり上にブレることもある。


とんでもない女性に出会うこともあれば、とんでもなく素晴らしい女性に出会うこともある。
可愛いのに処女で、それなのにナンパに応じてくれて、さらにラインを交換してサシで会いたがってくれるという、矛盾の塊みたいな女性にもこうやって遭遇する。


無数の組み合わせがあると言える。大事なことは、その無数の組み合わせの中から自分の好みの子を選択して、
そしてできるだけそういう子と長期的な関係を築き、自分の生活を「自分の好みの女性」で溢れさせること。


できるだけ「自分の好みでない女性」との接点を少なくすること。そういう時間を減らしていくこと。



ストリートナンパは自由だからこそ、プレイヤー側の責任が問われる。


即っぽい子ばかりと接していたらこちらもすさんでくるし、
メンヘラっぽい子とばかり付き合っていたら、こちらも彼女たちの闇に引きずり込まれていく。


そうではなく、できるだけこの混沌としたストリートから宝石を見つけ、
その宝石たちと一緒に多くの時間を過ごすようにする。


そういうスタンスを持ち、常に意識の片隅においておき、自分が変な方向に行きそうになったら思い出して軌道修正するのが良い。


そうすることでナンパの変なダークサイドに落ちていくことを防いでいけるようになる。


少なくとも自分は冒頭に書いたような、カジュアルなセクと、大人のロマンチックなセク、
そして本命彼女と呼べるような女性たちとの生活、そして常にさらなる上を目指すこと、
これらを軸としている。


これらに含まれない処女の子は、可愛くても、自分はどうしても身を引くようにする。
これは自分に課したルールであり、これからもひとつの信条とする。


できるならそういうのは、事前に他の男性と済ましてきて欲しい。
できれば中高時代とか、大学一年生とか、そういう段階でお願いしたい。


もちろん超勝手な上から目線の願望だということは分かっているし、
女性に失礼な言動だということは重々承知してはいるが。



本音としては、そんな感じのことを考えている。











◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

237通以上のバックナンバーを共有しており、ご登録時にノウハウPDF
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を配布しております。

【チバの大戦争マガジン 5デイズ】
https://chi-magazine.com/mail/forms.html

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※Gmailは確実にメールが届くため強くおすすめします。キャリアメール(ドコモ、AU、SB)の場合はPCからの受信許可の設定後にご登録下さい。(現在iCloudメールには届きません。別のメールアドレスをご登録下さい)

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
https://nanpawars-blog.net/post-965

◆今週のピックアップ記事

コメント

  1. かわず より:

    処女の子と分かっていて即ったのに後ろめたさのかけらも感じなかった自分が怖い…
    「家に来たしこの子も捨てたがってるんだろうな。それならいいか」くらいにしか思ってませんでした。
    普通チバさんみたいに「ダメだろ」って思うはずですよね。
    俺ってアホかサイコパスなんだろうか…

  2. チバ より:

    >かわずさん
    実際に捨てたがっている子は多いですし、感謝されるケースも多々あります。

    処女だからと放流すること自体が処女の子をさらにこじらさせる原因になることもあるため、
    この辺の善悪の判定は非常に難しいです。