ハロウィン渋谷ソロナンパ パーティーから即



某収穫祭


とある筋から六本木のハロウィンパーティーに誘われており、
23時頃から参加することに。


で、せっかくだから楽しもうとがっつり仮装して。
さらにせっかくだからパーティーに可愛い女の子連れて行ってあげようと思い
渋谷でナンパしてから行くことに。


で、22時。
渋谷。


まあ疎外感半端なかったが、
ソロナン師の意地を見せつけてやろうと奮起。
ごっちゃごちゃで歩く隙間もないスクランブル交差点を往復して人の動きと導線確かめて、


結論、センター街のHUBから退店してくる女の子に声かけ→そのままパーティーへ誘う というルートが最適解だと演算し、
あとは何も考えずひたすらナンパ。


きつかった。
人が多すぎて、
男も雑なナンパが多すぎて、
まともな環境ではない。


なんとかベストポジション探して、
ナンパ継続。


で、声かけ成功してもノリ微妙な案件はLゲ止まりにして、
優良物件はパーティーに誘導する。


すると、3人組。
スト3、スト4、スト4.2。


普通クラス、読者モデルクラス、読者モデルクラス。

半端ない。
かなり貴重な集団を発見。


すぐに声をかける。
もちろん、リーダーはスト3の普通女子。
ここにがっつり行為示して刺す。

つまらないし疲れたから店を出てきたのは計算済みで、
だからこそゆっくりできて楽しい会があることを提示する。


メリットの提示。
デメリットの排除。

行かない理由を排除していく。


声かけは成功し、人混み避けて歩いてタクシーで六本木へ。


4人組だと無理だった。
5人ではタクシーに乗れないから。


で、ひやひやもんだったが、
パーティーへと参加。


小規模でシークレットなパーティーだったため、
疎外感なく楽しませてあげることができた。


もちろん物件はとてつもなく可愛いので、
主催者およびパーティー参加者は大興奮。
大喜び。


ここまでは、誘ってくれたことに対する感謝。


そしてここからはナンパ師としての本領発揮。


狙いはもちろん4.2のスト高子。
それを攻略するためにスト3の女の子に急接近。
盛り上げる。


OL三人軍団。
しかし話を聞くとそれは表の姿で、
裏の顔は夜の女王。

なんと3人ともキャバクラ嬢とのこと。


しかも、スト高子はチバでも知ってる有名店の子。
驚き。

まあ、そうだよな。
これだけ可愛ければ、夜職をするな。

それを生かさない手はない。



で、男性参加者とともにがっつり盛り上げして、
スト高子はいじり倒して、
お酒も飲んで会も中盤に。


ここからが本番。
ちょっと政治的手法を使って、
それぞれ1:1で飲む雰囲気を作り出す。
そこでスト高子とふたりきりになる。


ここからはいつものセオリー。
価値観引き出して、
合わせて、
関係値構築して、
性的興奮ステップまで。

瞬時に。瞬間に。


さくっといい感じの雰囲気を作り出す。


鉄は熱いうちに打て。

ここで打診。

連れ出し。

荷物の位置。
他の女の子からの死角。

だれも気付かないうちに。
だれにも悟られない瞬間に。


店を抜け。
夜の六本木に躍り出て。


で、LHへin。


即。


コスプレは興奮度が増す。



事後、なんだかんだまだ時間があったため、
2人で話して、結局さっきのパーティーに戻ることに。


皆にはいろいろ突っ込まれたが、
まさか即っているとは思われないだろう。


スト高子と目線で笑い合う。
それが一番楽しかった。




で、朝6時くらいに健全に解散。





振り返ると、あれだけのスト高を含んだトリオを逆4できるのは、
ハロウィンだからだと考える。


普通のストリートでさすがにそれはできない。

これがイベントの醍醐味か。



でも、やっぱり夜職だったか。
やっぱりプロだったか。


我儘過ぎるけど。


できることなら、素人であって欲しかったな。










◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

また、100通以上のバックナンバーを
共有しております。

ご質問が殺到しているため、
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を登録時に配布しており、知識を深めてもらっています。

【新宿ナンパ大戦争メールマガジン】
http://nanpawars-blog.net/mail/form/sm1b

登録はハンドルネームと
メールアドレスの記載で可能です。

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
http://nanpawars-blog.net/post-965

コメント

  1. より:

    チバさん毎日楽しそうでうらやましいです!!!

  2. カンチ より:

    チバさん、今回も楽しいブログありがとうございます。

    質問なのですが、3人のうち、スト3をリーダーだと見極めたのはどのような理由からでしょうか?
    外見でしょうか?その場で話した雰囲気でしょうか?相手が2人組の時、片方となごみ中にもう一方の子が楽しんでいないとそれが理由で離れていってしまうことがあります。

    見極めに法則があるわけではないと思いますが、チェックポイントのようなものがあれば教えて頂けますと幸いです。

    • チバ より:

      >カンチさん
      ナンパにセオリーがあるように、ナンパされる女性側にもセオリーがあり、
      その基本として「可愛くない女性が主導権を握る」というものがあります。
      可愛い子はどんなに楽しめなくてふてくされていても、可愛くない子の言うことを聞くので放置でいいです。

      複数人の女の子をナンパする際のポイントをチェックリスト化すると以下となります。

      ・先に可愛くない子に声をかける
      ・可愛くない子の方に身体を向ける
      ・可愛くない子をほめる、おだてる
      ・(二人組の場合)2人の真ん中めがけて喋る
      ・(こちらも二人組の場合)4人で話す。2:2にならない
      ・盛り上がってきたら、可愛くない子から先に連れ出す(ここは相方との連携プレー)
      ・残った可愛い子をゲットする

      • カンチ より:

        チバさん、
        詳しく説明頂きありがとうございます。感心してしまいました。可愛くない子に従う、そういうものなのですね。今後は意識してゲットを成功されるようにします。ありがとうございます!