とんでもない男Yanikeeさん from チンハッタン


このブログではあまり他のナンパ師の方を紹介することはないのだが、
今回はどうしても読者の皆様にこの御方を紹介したい。


Yanikeeさんである。





何が凄いのか?
それはYanikeeさんが日本発ナンパ師として海外アメリカチンハッタン(Chinhattan)で活躍しているから。


それは凄いことなのか?
超絶凄いことである。
なぜなら日本のナンパ師は基本的に欧米諸国では苦戦するから。


この長いナンパの歴史で証明されてきたことは、悲しきかな日本人は欧米諸国では苦戦するという事実で。
いやそんなことない!と思う方もいると思うが、確かに即ったり良い思いをしたという報告は事実としてあるのだが、
それ以上に惨敗の報告のほうが多かった。


もちろん欧米諸国という言葉は主語が大きく、この国ではイージーで… いやあの国では正直日本より… という意見があると思うが、
しかし欧米諸国でも有名都市になると更に難易度は上がって。


更に米国でもアジア人系ではなく、白人女性となるとかなり攻略報告は少なくなって。
当然これは超えにくい壁として共通認識となり、私も含め挑戦する人の数はかなり少ない現状だった。


その欧米諸国。さらにそこでもトップオブトップのチンハッタンという街。
チンムズスクエアで日本刀(ちん刀)を振り回すSAMURAI。


それがYanikeeさんだからである。


そしてなぜ今紹介をするのか?
それはYanikeeさんがリアルタイムで日本の北国で大暴れしていたから。


北国でハットトリック(3即)を決めたアツい様子をツイッターで配信していたからである。
この勢いと盛り上がりは本当に凄い。


こんなに感銘を受けるのは彼が自分と正反対だからである。
自分は海外には全く行かないし遠征もほとんどしない。


それは自分の強みが「固定化」にあると考えていたからで。
仕事の都合でずっと新宿近辺にい続けているという理由もあるのだが、
拠点をほとんど変えない理由は固定化による実力の向上。


鉄板のやり方を繰り返し、そこでABテスト方式で微調整を繰り返していく… という手法が自分としては一番だと思っていたし、
結果的にそれをずっと繰り返してきて。


それが一番だと信じていた。でもどうしてYanikeeさんにこんなに惹かれるのか?
それは彼が挑戦者だから。


チャレンジャーだから。言語も人種も口説きのルールも違うアメリカに殴り込んだり、
大阪や札幌に遠征しガンガンナンパする。


現地のナンパコミュニティに溶け込みながら成果を出していく。
そうして実力を上げていく。


その姿がまぶしいから。自分にはないから。
自分はとあるトラブルがきっかけで交流を無くしてしまった。


せっかく多くの方と知り合えるツールが有るのに、
過去のリアルコミュニティーとのつながりだけになっている。
そして引退もありその交流もどんどん減っていて。


だから、Yanikeeさんを見て、もし違うナンパ師人生があったら、
自分にもこういうナンパライフがあったかもしれないと考えてしまったりしていた。
全国各地kpして現地でナンパする人生。


トラブルとか気にしすぎないで、毎日ネットで言葉を交わし合っている方とその先の魂のコンビナンパをする。
そこでくるくるLANなんてしたらとんでもないアドレナリンだろうなと。


コンビはコンビ、ソロはソロで別物だから分けて考えよう、なんていつも発信はしているが、
エンタテインメントとして一生記憶に残るのはコンビだろうななんて考えたりもして。


自分の知らない土地とか、札幌博多名古屋みたいな大都市じゃなく新幹線の通っていない限界都市でナンパして戦うなんてやってみたら
かなり楽しいんじゃないかなんて。


慣れた東京で自分の得意テリトリーから出ずに有利な戦場でしか戦わない自分とは違って。
とにかく、自分とは反対の、自分がしてないこと、自分ができなかったことをリアルタイムでやってのけているYanikeeさんだからこそ、
これだけ思うことが沢山有るのだろうなとも思って。


あともう一つ。
Yanikeeさんのブログを必ず読んで欲しいのである。


なぜか?それは抜群に面白くてしかもためになる(トークスクリプト付き)からなのではあるが、
それだけじゃない。


Yanikeeさんの人柄である。
Yanikeeさんは100パーセント読者の方のためにブログを書いている。


ブログを見れば一瞬で分かるのである。
どういう気持ちで書いているか。


読者を喜ばせようとしているのである。もちろんブログの形式がまさに古き良き時代のブログであり、
画像でわらかしてくるあたり自分の完璧なツボであることは否定出来ないのであるが。


丁寧なのである。気持ちが伝わるのである。
自分のブログはどちらかというと自分に向けた文章になっていて。


ちょっと自分に酔っちゃってるダサい部分とか、なんとなくナルシストっぽいところが自分で読んでて自分でも分かってしまってて。
とはいえそれが自然な形で、それがあったからこそ十何年ブログを続けられてきた理由だということも自分では分かっているから、それをいまさら変えることもできないし変えるつもりもないのだけれども。


最近はナンパブログを書く人はほぼ絶滅危惧種みたいになってきてしまっている。
でも悲しいかな自分はナンパブログ時代の生まれであり育ちなのであって。


やはり好きなのである。興奮するし楽しいのである。
最後文章が乱雑になってしまったけれども。
問答無用で読んでもらえると嬉しく思う。



How enjoy?
PUAとか人生経験とか。読む人のプラスになれば。
https://yanikee.hatenablog.com/

https://twitter.com/Yanikee1




◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

300通以上のバックナンバーを共有しており、ご登録時にノウハウPDF
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を配布しております。

【チバの大戦争マガジン 5デイズ】
https://chi-magazine.com/mail/forms.html

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※Gmailは確実にメールが届くため強くおすすめします。キャリアメール(ドコモ、AU、SB)の場合はPCからの受信許可の設定後にご登録下さい。(現在iCloudメールには届きません。別のメールアドレスをご登録下さい)

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
https://nanpawars-blog.net/post-965

◆今週のピックアップ記事