【232号】ハス様からのご質問「最後の女性にふさわしい女性とは?昔遊んでいた女性。どうしたら信じられるのか?本当に浮気しないのか?」


>【232号】ハス様からのご質問「最後の女性にふさわしい女性とは?昔遊んでいた女性。どうしたら信じられるのか?本当に浮気しないのか?」
配信日: 2019-07-15




おはようございます。
チバです。


三連休は彼女と過ごしていました。
ですが喧嘩も多く多少後悔しています。


ストに出て、活動的になればよかったです。
詳細は昨晩ブログに吐き出しました。


—-

■皆様からのお便り

>【231号】まさ様からのご質問「合コンでドタイプの子に出会いました。しかし女幹事が仕事関係者で、更に僕には奥さんがいます」



ご回答ありがとうございます!

合コンは避け
ストナン、
出会いバーでのナンパをもっと頑張ります!

また、新しいご報告が出来るように
自分を磨いていきます!ありがとうございました!

まさ




何もしないよりはもちろん合コンをするほうが良いですが、


合コンをするのであれば、出会いバーでの声掛け、
そしてストリートと、より費用対効果が優れた手法にトライしたほうが良いです。


もちろん最初は多少のハードルの高さを感じたり、慣れないやり方に戸惑ったりします。
ですが一度慣れると、その他の手法には二度と戻れないくらいの魅力があります。


今後のご報告をお待ちしております!


チバ

—-


では、本日も読者の皆様からのご質問にお答えしていきます。



タイトル:彼女の過去について、最後の女性にふさわしい女性とは


こんにちは!
いつもブログ閲覧させて頂いております。
ハスと言います。

チバさんのブログを呼んでから、飲み会の時を中心に軽くナンパするようになり、前年度は1年間で12人の女性と関係を持ちました。(全然まだまだですが、自分の満足度としてはこの程度で満たされます。)

その後、ナンパで出会った彼女と付き合い今では以前より軽く遊ぶ程度で、ほぼ彼女一筋になり、将来もこの人と一緒になりたいと本気で考えています。

顔も性格も仕事も居心地も本当に自分好みで、やっと探し出したという感覚になっております。

しかし、彼女の話をよく聞くと、昔まぁまぁ遊んでいたようです。好きでもない男に自ら抱かれにいくような発言や行動をとったり、その日会った人とワンナイトをかましたりと、彼女の性欲が強いだけにそういうパターンもあるのかと自分も少し驚くほどの経験もありました。

私ほどの経験がないということだけを心に強く感じさせ、自分を安定させていますが、やはり大切な人が過去にそのような事をしていたと聞くとかなり萎えます。

彼女も今は本当に自分だけを愛して信じてくれていて、もうそういうことはしないと言ってくれますし、なんでも自分に話してくれます。(なんでも話してくれるが故に知ってしまった嫌な事実ではありますが)

しかしこの世界を知ってしまっている自分にとって、彼氏がいる女性も簡単にゲットできると経験を踏まえるとどうしても信じたくても信じられません。

質問としては、どうしたら信じられるのか?またこういった女性は本当に浮気しないのか?、最後の女性に昔遊んでいた女性はふさわしいのか?自分でかなり考えましたが、チバさんの意見もどうか聞きたいと思い勇気をだして質問しました。
チバさんの考えをどうかお聞かせください。

どうしても自分は考え過ぎてしまうクセがあり、自分だけでは答えが見つかりません。

余談ではありますが、私は嫉妬はかなりしますが激しい束縛はせず、チバさんの言うように自分自身の魅力で彼女を縛っているつもりです。

ハス

—-


ご質問ありがとうございます。


>飲み会の時を中心に軽くナンパするようになり、前年度は1年間で12人の女性と関係を持ちました。(全然まだまだですが、自分の満足度としてはこの程度で満たされます。)


全然まだまだではありません!
素晴らしい成果です。


確かに、数を競い合うスト師の世界の中で見れば、年間12ゲットは目立つような成果ではありませんが、
そんな世界はどうだっていいのです。


普通の暮らしをしている方は、一般的には生涯経験人数が11人前後と言われている中、
(2013年SAGAMIアンケートより)(一部のヤリチンが平均を押し上げているとの説もあり)

「年間」で12ゲットをするということ。


この時点で完全に飛び抜けていますし、ひと月にひとり新しい女性と関係できる生活は、
普通の人にとっては十分すぎるほど魅力的なのです。


ご自身が満足することが最も大事ですので、その意味で非常に良い活動をされていると思います。


さて、本題に付きまして。



>彼女の過去について、最後の女性にふさわしい女性とは

>どうしたら信じられるのか?またこういった女性は本当に浮気しないのか?、最後の女性に昔遊んでいた女性はふさわしいのか?


この件につきましては、私も過去相当悩んできました。


ストをして目が肥えていけばいくほど、彼女がどういう女性かどうかが分かってきますし、
それが分かることで彼女に幻滅することもあります。


しかし、そこから更に経験を重ね、本件を深掘りしていくと、
問題は「過去」だけではないことが分かってきます。


こちらは、私の過去のブログ記事からの抜粋です。



>◆女性の貞操観念の時間推移パターン
>女性の貞操観念の推移を、「過去」「現在」「未来」の3つの視点で分類し、その組み合わせを8つ記載した。

>過去。1度目の結婚の時。彼女は、貞淑な女だった。
>2度目の結婚の時。彼女は、貞淑な女だった。
>その後。つまり現在。彼女は、ヤリマンな女になった。


・バツ2の丸の内OL
nanpawars-blog.net/28795314-2




過去の話。
例え彼女が過去ずっと貞淑でも、
今後ずっと貞淑とは限らない。


逆もある。
例え彼女が過去ずっとヤリマンでも、
今後ずっと男性に貞淑になるパターンもある。


過去も未来も。
ずっと貞淑な女性が、
一時的にヤリマンになってしまうパターンもある。


さらにはそれはタイミングが起因する場合だけではなく、
「人」に起因する場合もある。

(ずっと貞淑だったのに、とある特定の男性にだけヤリマンになってしまう)



つまり、彼女の過去を知って、貞淑だな、とわかったとしても、


「彼女は過去ずっと貞淑だったので、今後も永遠に貞淑であり続ける」


とすぐに結論付けることは、早計である、ということです。



もちろん傾向はあります。ああ、この子はそんなに遊ばないだろうな、
という直感は当たる場合が多いですし、


この子は遊びそうだな、と思う時は、結構やめておいたほうが良い場合が多いです。


とはいえ、私の経験の感覚からすると、過去貞淑でも一時的に荒れてしまうこともありますし、
一方で昔ギャルで遊んでいた子が、現在の男性に完全に一筋、というケースも良く見ます。


つまり、過去こうだったから、同じ状態が未来まで続く、と完全に決めつけてしまうことは、
あまり精度の高くない分析となってしまうということです。



◆最後の女性を決めるために必要なことは、納得感


大切なことは未来です。


将来、つまり自分と付き合っていく中で、彼女がどのようなふるまいをするのかどうか。


そして次に大事なのは、人です。


女性は、タイミングだけではなく、
人(つまり男性)によって、浮気をするかしないか、遊ぶか遊ばないか、も変わります。


まず自分が、女性経験に関して百戦錬磨になり、ちょっとのことでは動揺しない、
どんと構えた男性になることです。


彼女が浮気したいと思わないような男性になること。
俺のような男性が付き合っているんだから、この女性(彼女)が浮気するはずなんて無い、
というオーラを常に発せられることです。


そして、次は女性を見る目です。
多くの経験を積んで下さい。そして、女性を見て下さい。


沢山の女性と触れ合って、深く話して、深い関係になって、
そうして女性というものを知っていって下さい。


十分に経験した、と思えるほど経験して下さい。
そうして眼の前の女性を見て下さい。


その上で、

「俺は沢山の女性を見てきたが、この女性は過去一番だ」


「この女性は、ピカイチだ!」


そう思えた女性こそが、最後の女性に相応しい女性です。


こう思うことが大切なのです。
そして、それが絶対正しいのか?というと、現実はそこまで甘くありません。


私も、この人が最後の女性だ、と思ったことが数回あります。
ですが、これはその女性それぞれに理由がありましたが、
結果的に結婚というステージまでは進めませんでした。


ですがそれでいいのです。
自分は、女性関係については全力を出してきた。


色々な経験をしてきた。色々な女性を見てきた。


その上で、この人は歴代ナンバーワンだ!と思えたことが、
自分史上最高の納得感なのです。


そういう女性に出会えれば、彼女の過去がどのようなものであれ、
すべて受け止めても良い、と思えるようになります。


さらにそのように多くの経験を積んできた場合、
最初から女性を厳しい目で自然に審査していますので、


そこまでとんでもない女性を選ぶようなことは、確率的にかなり低くなっていますし、
勝手に高水準の女性を選んでいる状態になります。



◆総括


>どうしたら信じられるのか?またこういった女性は本当に浮気しないのか?、最後の女性に昔遊んでいた女性はふさわしいのか?


彼女とは付き合いを続けつつ、ですがまだ結婚(婚姻届)は保留しておきましょう。


まだ疑問が残るのであれば、女性と触れ合う活動を継続することをおすすめいたします。


さらに多くの女性を見て下さい。そのうえで、「やはり彼女が一番だ!」と思えたら、
それは確実な「前進」になるからです。



大切なものは納得感です。


本当にそれがすべてです。


まだそれが十分に無いならば、納得行くまで、自分ができる限りまで、
活動を続けることをおすすめいたします。


それでさらに自分にあった女性、運命とも言える女性に出会えたらそれは素晴らしいことですし、
そうならず、やはり今の彼女が良い、と思えたら、それも素晴らしいことです。


そうなればどちらに行っても前進です。
前に進むとは、このようなことです。


ハス様、ご質問誠にありがとうございました。


またのご報告、心からお待ちしております。


それでは、またブログかメルマガにて!


チバ





—-


■【新宿ナンパ大戦争メールマガジン:「大戦争マガジン」+「大戦争マガジン5DAYS」+「美女ナンパスキームPDF」】
https://chi-magazine.com/mail/forms.html

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です
※メールが届かない場合が非常に多いため、キャリアメール、iCloudメールはお控え下さい(Gmailが推奨です。確実に届きます)


◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

237通以上のバックナンバーを共有しており、ご登録時にノウハウPDF
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を配布しております。

【チバの大戦争マガジン 5デイズ】
https://chi-magazine.com/mail/forms.html

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※Gmailは確実にメールが届くため強くおすすめします。キャリアメール(ドコモ、AU、SB)の場合はPCからの受信許可の設定後にご登録下さい。(現在iCloudメールには届きません。別のメールアドレスをご登録下さい)

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
https://nanpawars-blog.net/post-965

◆今週のピックアップ記事