気づいたら既セクの夏だった風景


既セクの夏、ナンパ師の夏。


自分としては9月も夏※という認識なので、振り返りをするには早いと思うのだが、
月末なので少し色々包括的に振り返ってみる。

※大学生は9月も休みだし、旅行代金がガクっと下がるので各地に旅行jdがあふれる


で、結論。


今年は例年になく既セクの夏だった。


気づいたら既セクの、夏だった風景。


既セクというのは、ようはいわゆる彼女のことである。


彼女と過ごす夏だった。もちろん即も準即も新規案件はあったが、
その割合は例年に比べ減少した。


様々な評価を下すことが出来るとは思うが、自分の中では結構良いものだった。


ちょっと最近ずっと考えていることを吐き出したい。
それは何かというと、将来について。


将来のスタンスについて。未来のことはわからないが、仮で色々妄想することは出来る。


その中で結婚するのかとか、結婚してナンパをきっぱり辞めるのだとか、
結婚してもナンパをするスタイルを続けるのだとか、


結婚しないでナンパを続けていくのだとか、今みたいに彼女を複数人持ち、
ゆるやかに入れ替えを行いつつ新陳代謝をしながら生活していくだとか、


いろいろなスタンスがあることを考えることが出来る。


で、まあ生涯現役は外せないなとか、もうナンパを辞めたいと思うような女性に出会えなければその人生は失敗なのか?(それ、結婚5年後も同じこと言えるの?)とか、
様々な議論にはなるとは思うのだけれども。


必要だなと思うのが、女性と付き合いながらナンパをするスタイル。


彼女やキープ、あるいは結婚相手がいながらも活動をするスキル。


これは必須だなと思った。自分は特定の彼女はできるだけ作らないようにしてきたが、
それによって問題解決が出来てしまっていた。


彼女と付き合いつつもナンパ活動をする、という観点はそこまで注力してこなかったな、という思いがあり、それが自分の中での課題でもあった。


で、今年に入って。それをがっつりやってみた。


3人ほどの正式な彼女と関係を継続しながら、街に積極的に出るという生活。


結果としては、案外いける。セーフティーにこなせてる。


一番の要因は、最初から自分は忙しい人だ、というイメージをしっかりと女性たちに認識してもらったというのがでかいと思う。
これらも別の機会に何かにまとめていきたいと思う。


とまあ、グダグダ書いたが、夏のメインハイライトは美女LANのプロジェクトのグランドフィナーレ。
それ以外は、ちょこちょこ花火見たり、プール行ったり、お祭りに顔だしたとかそんなもの。


新規以外はナンパ師失格、みたいな価値観で育ってはきたものの、
こういう夏も悪くはなかった。
まあ、自分の中の一時的な流行り廃りなのかもしれないけれども。


で、新規の件のハイライト。


LANプロジェクトとは別件で走らせていたナイトプールナンパ案件。
こちらはいつもの方法でナース2人を連れ出し。
このときはセパレートで個別に即。
典型的なインスタ女子だった。


こちらは某お祭りの案件。2:2で連れ出せたは良いものの、なんとガチガチの硬い案件!


諦めて祭りに戻ろうかと考えたが、スト値が高く、さらに即日ゲットはできない雰囲気なのに食いつきは謎にあったので、
結局彼女たちとなごみ。


で、相棒はセパでその日に決めたとのこと。こちらは放流。
まさかの次の日の夜にその子とアポ。で、スムーズに準即(出会ってから24時間経過していないから、正直即でもいいんじゃないかなんて思ったりしてしまう)


女性の気まぐれとか、ランダムウォーク加減とか、ブラウン運動の有様には本当に振り回され続けている。
比較するとやはり男は単純だなと思う。
卵子に向かって一直線。それだけだから。


で、その他ワーク帰りの即。


自分の見た目ではギャルにぶっ刺さるようなことは少ないのだが、
体絞って多少日焼けした影響か、ちょっとそういう子にヒットすることが気持ち増えた感じがした。


それ以外は遠征昼スト銀座案件、準即でちょくちょく週末を消費。
あとは丸の内の夕方ナンパで出会った某金融女子。こちらはイージーに準即。
ストレス溜まってムラムラしたお姉さん。一言で表すとそんな感じ。


繰り返しになってしまうが、自分の好みはやはり会話にもとづくソリッドな準即対戦が好き。
楽しい会話はOL系の女性と弾むことが多い。


とはいえ、北関東、千葉、神奈川から遊びに来るナースとか、ちょっと都会っぽくない子とかと恋愛トークしながら盛り上がってなし崩し的に自宅で即、みたいな展開も好き。
そういう子とのお泊りも楽しい。夜の散歩とか。


結局はグルメの人と同じ。寿司ばかり食べてればカツ丼が食べたくなるし、
フランス料理ばっかり食べてたら、たまには二○インスパイア系ラーメンが食べたくなる。



唯一変わらないことは、食べること。
食べることだけは、途切れない。永続していく。



ナンパもそのようなものだろう。
好みだけがコロコロと変わっていく。











◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

237通以上のバックナンバーを共有しており、ご登録時にノウハウPDF
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を配布しております。

【チバの大戦争マガジン 5デイズ】
https://chi-magazine.com/mail/forms.html

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※Gmailは確実にメールが届くため強くおすすめします。キャリアメール(ドコモ、AU、SB)の場合はPCからの受信許可の設定後にご登録下さい。(現在iCloudメールには届きません。別のメールアドレスをご登録下さい)

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
https://nanpawars-blog.net/post-965

◆今週のピックアップ記事

コメント

  1. かわず より:

    勝手ながら自分としては、チバさんがナンパやめてブログが終るんじゃないかと少しひやひやしてます。笑
    かつてのasapenさんのように。もっと見たかったなぁ。

  2. ren より:

    チバさんの人生を決めるのはチバさんだけど、チバさんのナンパ術やブログが見れなくなるのは悲しすぎる。チバさんのおかげでこの界隈を知れたし飛び込めたから。チバさんに魅せられて入ったこの世界の事をもっと教えて欲しい。

  3. チバ より:

    >かわずさん
    偉大な方でした。少しでも近づくまでは辞めません。

    >renさん
    できれば生涯現役でいたいです。

  4. Take より:

    チバさん、いつも楽しく勉強させて頂いてます。

    既婚者の身としては、もしチバさんが既婚者になった時に、攻め方、タイムマネジメント、案件の取捨選択等がどう変わっていくのかもちょっと楽しみではあります。。。
    つまり、既婚者になってもブログを続けて下さい笑