8月ナンパダイジェスト/旅行子、出戻り子、クラバー子その他


某日


夕方に新宿ナンパしていると、
某喫煙所近くに美形の女の子二人組を発見。


逆3は得意ではないが、この2人を無視するわけにはいかないと思い
意を決して声掛け。
勢いで会話をリード。


で、「旅行者です」と分かった時には若干絶望したが、
(二人組旅行者を1人でゲットするのは難易度が高い。こういう時はソロナンの弱みが出る)
なんと旅行者は片方だけで、もう片方は東京住みという奇跡!


友達と合流するからじゃあね、と爽やかにLゲして解散。
じっくりと旅行子とラインのラリー。


で、上手く持っていって夜23時に待ち合わせ新宿アゲイン。
某日本海の都市の美容専門学校生。


立ち飲みの店→自宅コンボでブーメラン即。


地元の街コンがしょぼすぎるという話で盛り上がって楽しかった。


東京の街コンはどうなのだろう?
一度も行ったことがないので興味がある。




某日


週末に即狙いで繰り出して30分くらい。
K街にほど近い場所でせっせとナンパしていると、
ギャルっぽい子を立ち止めたが、
肌ツヤとか顔がどうみても若すぎた。


この時期は街に結構JKが溢れているし、
みてこだとナンパ師存続が危ぶまれるくらい危険なので、
いちおうがっつり年齢確認。


チバ「ほんとに○○歳?」
ギャル子『ほんとだよー』
チバ「じゃあ干支は?」


この干支を聞くトークは、その反応でほぼウソついてるかどうかが分かる。


で、無事クリア。
バー→カラのコンボでギラつく。


すると、エッ○するのが怖いと言う彼女。
ん?と思う。普段のグダと少し違う。


なんと処女グダ。


そそくさとギラを辞めて解散モードの雰囲気を出していく。
するとその気配を察した彼女が、
怖いけど、ずっと処女なのは自分でもちょっと恥ずかしいと思っている、
という旨の会話を始める。


普通のスト師なら普通にゲットするのだろうけれども、
自分は変なこだわりがあって、処女はゲットしたくない。


なんでそんなに容姿がいいのに処女なのか聞くと、
ずっと好きな人がいて、それでタイミングを逃したという理由だそう。


ギャルっぽい子にたまにこういう子はいる。
ギャルだと逆に男の子は口説きに行かなくなる。
ギャルでも口説くことができるオラオラ系は、そもそも処女を好まない。
(のちのちめんどくさいから)


そういう需要と供給の間で、結果どこからも攻め込まれず存続している城。
そして今回も攻め込まれない。


いちおうラインは交換しておく。
自分の経験則だが、こういう子は、このまま真面目を維持するか、
びっくりするくらいヤリマンになるかのどちらかになるから。
数年後に答え合わせが出来るかもしれない。


この日は調子悪くてラインゲットのみで終了。




某日 アポ


お盆前にカラ連れ出し笛までいって、
グダって解散した子と直家深夜アポ。


家で一緒にYOUTUBE見ながらベッドでごろごろして、
そのままゲット。準即。


なんで前はダメだったのに今日は家に来てくれたの?と訊くと、
前はその日のうちだったから、それは嫌だったと言う彼女。


腑に落ちたような、落ちないような。
とにかく、女の子は気分屋。
なんか永久に理解できそうにない。


むしろ多分、女の子本人も自分の行動を理解していない。




某日


美女ナンパ級のアポ。
美女ナンパ記事を書きたいが、
中途半端なステータスのものは書くに書けないし、
若干情報発信のモチベーションが低下しつつある。

また日記スタイルでさくさくブログを高頻度更新していこうかと思っている。




某日

nanpawars-blog.net/post-2954
このクラバー女子に会いに行く約束をして、
チケットを取って準備していた。


結論から言うと、前日(深夜)直前キャンセル。


明らかにこちらが熱を入れ込みすぎていたし、
迷っているのに、さっさとチケット買った自分が悪い。


ホテルは前日までキャンセル無料、、だったが、
なんと日付を回っていたためキャンセル料が発生。


彼女に対する怒りとか、そういうのはなく、
ただただ、何やってんだ、という気持ちだけ。
猛省。


惚れたら負けが過ぎる。
だが、何度繰り返してんだよって話。


楽しかった思い出まで一気に白黒になるから気分が落ちる。




もう8月も終わりになるが、
8月はファミリー案件が街に多かったり、
飛行機やホテルの値段がばかみたいに高いので、
街の濃度はそこまで高くない。


濃度というのは、ナンパ師的なターゲットの多さ。
つまりJD、新社会人、25歳くらいの女の子。


その点、9月は個人的にすごく好き。
ファミリーが全部消えて、JDや新社会人が
活発に動き回るから。


こういう若い子はお金をあまり使わないで遊ぶから、
こういう安い期間に東京に旅行で遊びに来る。


新社会人は、家庭持ちの先輩たちが8月しか休めないから(子供の学校は休めない)、
一斉に7月か9月に休む。


で、暇してたり、旅行に来てたりすることが多い。


歴を重ねてきて思うことは、
自分が若い頃もJDが好きだったが、
こちらが年齢を重ねても、
結局いつまでもJDが好きだということ。


刺さる具合で言うと、歳を重ねて色気を使う口説き方をするようになって、
25歳、アラサー周辺はもはや得意分野、というレベルだと
言えるくらい得意になったけれども、


JD案件や、22歳くらいの若い子は、
何というか、どこまでいっても彼女の気分次第、
という感覚がある。


出撃していれば、一定数当たるとか、
ゲットできると言うか。


個人的には、自分は準即狙いで
相手とじっくりトークしていって、
雰囲気を高めてゲットするのがたまらなく好きだけれども、


もはや生物として、オスとして、
若い子を欲してしまうのはどうしようもないんじゃないかと思うようになってきた。


知り合いのアラフィフも、JDを彼女にして大喜びで自慢しているし。


これはもはや人類不滅の欲求なのではないかとすら思っている。






◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

197通以上のバックナンバーを共有しており、ご登録時にノウハウPDF
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を配布しております。

【チバの大戦争マガジン 5デイズ】
https://nanpawars-blog.net/c-mail-forms

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※Gmailは確実にメールが届くため強くおすすめします。それ以外は不達が多いため、キャリアメール・Yahooメールの場合は迷惑メールフォルダを一度ご確認下さい(現在iCloudメールには届きません。別のメールアドレスをご登録下さい)

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
https://nanpawars-blog.net/post-965

◆今週のピックアップ記事

◆今週のピックアップ記事

・熟女物語 元コンパニオンの45才

 

コメント

  1. マシーン より:

    記事楽しみにしてました!

    やっぱり若い子がいいんですね笑
    たしかに知り合いの人も、年取れば取るほど若い子が好きになると言ってましたし。

    どうでもいいですね笑

    また更新楽しみにしてます!

  2. TARO より:

    グラバー女子のお話、キャンセルになったことやお金がもったいなかったことは残念ですが、良いお話だと思います。あり得ない出会いを創れるのがナンパであり、そこで惚れちゃうのもナンパしていればこそかなと。もちろんキャンセルくらった時は何やってんだって落ち込みますが、数ヶ月も経てば良い思い出になると思います^^

  3. チバ より:

    >マシーンさん
    若い子は何にも代えられない価値があると思います。

    >TAROさん
    私は少し惚れっぽいかもしれません。
    冷徹な人のほうが成果を出している気がします。

  4. アルミ より:

    ブログ更新お疲れ様です

    処女は行為自体がめんどくさいからゲットしないのですか?
    それとも後々もつれる可能性があるからですかね?

  5. チバ より:

    >アルミさん
    重い関係になることを避けるためです。
    あるいは、「処女を貰って欲しい」と言われる場合もありますが、
    私は女性の処女を貰うために活動しているわけではないため、
    その場合も実行しないことがほとんどです。