【第153号】タック様からのご質問「ずばり、最も確度の高い家打診方法についてです。家打診のパターンについて、是非注意点等も含めご教授頂けないでしょうか?」


【第153号】タック様からのご質問「ずばり、最も確度の高い家打診方法についてです。家打診のパターンについて、是非注意点等も含めご教授頂けないでしょうか?」

こんばんは。
チバです。


ちょっと月末忙しくなってきそうなため、
時間のあるうちにどんどんご回答していきます。


また、12月頃にLゲしてまだ未アポの案件が
年を越してどんどん疎遠になりつつあります。


やはりLゲしたらできるだけ早く会い準即すべきだと再認識しました。
(ゲットするとその後多少放置しても疎遠になりにくいためです)


とはいえアポの時間は無限に捻出できるわけでは無いです。
深夜アポ、直家アポ、1日ダブルアポなど工夫はしますが、
やはりパフォーマンスが良いのは即である、としみじみ実感します。


硬い女性は準即で落とすのが一番良いのですが、
即も組み入れて、
最も良い結果となるバランスの良いスタイルを探し続けていきます。


—-

◆チバからのお願い

・本メルマガのメールアドレスは送信専用アドレスです。ご返信・ご連絡は chiba.wars@gmail.com までお願い致します

・お問い合わせについて、内容によってすべてのご連絡にご返信できない場合があります為ご了承下さい


—-


◆読者の皆様からお便りを頂きました


>【第143号】かじりナンパリーマン様からのご相談「セクの後に食いつきが下がってしまいます。既読スルー、電話は不通などの状況に陥り、結果再び会うことなく関係が消滅してしまいます」


チバ様

第143号の返信にて
ご教授いただきました
かじりナンパリーマンです。


いつも、ブログを
楽しみに拝見させていただいております。

この度、
ご報告がごさいまして
メールを差し上げております。


先日、
ストリートにてソロナンを行い、
出会った女性と現在お付きあいを
しております。

私の記憶では、そのとき
とてもタイプの可愛い女性を発見し
すれ違った際に、
全力で追いかけ、追い越し
振り向いて声をかけました。

今まで数える程は
ストにて声かけを実施した
経験はございましたが、
立ちどめ、連れ出し、番ゲは
したことかありませんでした。

その女性については、
立ち止めし、和み、番ゲに
成功致しました。

近日中にアポを設定し
そしてその日に告白し
彼女はオッケーの返事をくれました。
この結果に大変
喜ばしく思っております。

声かけは、
チバ様の紹介されておられます
運命トークを模範に行いました。

地方出身で、
昨年の春に都心部へ
引っ越しをしてきているためか
都会の女性にはない
純粋さを持ち合わせた女性です。

ブログ内のお言葉拝借すると
天使物件と表現すべきでしょうか。
少なくともバーナンや
クラナンでは一度も
出会ったことのない
レベルの女性でした。

その女性と、
恋人関係になれたこと、
あの時意を決して声かけが
出来たこと。

私が彼女と恋人関係に
なれたのも、
チバ様の存在が大きかったものと
感じております。

チバ様の第143号への返信を初め、
私のナンパへのモチベーションを
刺激し続けてくださる日々の
ブログの更新、
以前配信されていた、
Secretトーク集も購読した経験があり、
トークの一部分にも内容を模範
とした部分がありました。

現在の恋人関係に
かつてない喜びを感じており、
チバ様へ御礼を申し上げたく
メールをお送り致しました。

メールにて失礼ですか、
御礼申し上げます。

ありがとうこざいます。


追伸

今後更なる男としての
魅力を向上させるため
ナンパ活動は継続させます。

今後ともブログの更新を
心より楽しみに致しております。




◆チバからのコメント


本当に嬉しいお便りをありがとうございます。


私のブログ、メールマガジン、PDFはただのきっかけに過ぎません。


すべてはかじりナンパリーマン様が自分を変えようと決意したこと。
情報収集し私のブログを見てくださったこと。
そこから自分の為になる情報を手に入れたこと。
身に付けたこと。
そして実際に街に出て声をかけたこと。
声かけを継続したこと。


すべてかじりナンパリーマン様ご本人の努力の結果です。
主体的に理想を描き、実践し、苦労を重ねた行動の結果です。


ぜひ現在の恋人との甘い時間を思いっきり味わって下さい。
そして今後についても絶対に大丈夫です。


誰かから結果を貰ったのではなく、自ら結果を手に入れた人は、
次もまた結果を自らの力で手に入れることが出来るからです。


このマインドがあれば今後どんなことがあっても大丈夫です。
そしてこの余裕は自信となり、自信は魅力となります。
そしてどんどん口説けるレベルが上っていきます。


これからもともに努力を継続していきましょう。
本当に嬉しいお便りをありがとうございました。


チバ


—-

◆最新のブログです

・ナンパの知名度と、男性は結局若い女性が好きだという事実

ナンパの知名度と、男性は結局若い女性が好きだという事実



—-


さてそれでは、
本日も皆様からのご質問にお答えしていきます!


◆皆様からのご質問


—-

タイトル:【ご相談】家打診時のパターンについて


チバ様


はじめまして。タックと申します。
いつも、メール・サイト更新楽しみにして欠かさず見ております。
参考になることや、励みになることばかりで有り難いです。
今後も末永く続けて頂けると嬉しいです。

まず簡単に自己紹介を致します。

現在30代サラリーマンです。
月の新規出動回数は5~8程度で、平均5人ほどクローズしております。
ただ、最近はキープの子に入れ込んでおり、新規出動自体が減ってきています。

仕入れに関しては、昔はストリートでガンガンいってたのですが、
最近は少し怠けてしまい、アプリや街コン・合コンなどが多くなっています。
来年はもっとストリートに出たいと思っています。

さて、今回の相談ですが、
ずばり、最も確度の高い家打診方法についてです。
チバさんのブログを拝見していると、目的地を言わず家の前まで来て、
当然のように家に入ることが多いのかなと思っています。
これは、やはりこの手法が最も高確度だからでしょうか?

そもそも、家打診する前の段階で勝負が付いているという話もあるかと思います。
ただ、いつも迷ってしまうということ自体を改善したく、ご相談させて頂きました。

チバさんはこの点、かなり色々なパターンを試されているのかなと思っています。
是非、注意点等も含めご教授頂けないでしょうか?

ちなみに、無言で家前までも試したこともあり、
道中に「どこに向かってるの?」と聞かれることがほとんどです。
この際に「家だよ」と答えたときに勝率は半々ぐらいの印象です。
そのため、現在は以下が多いです。

・家で話さない?
・家で口説きたい
・家連れてくわ

いつもこの瞬間が最も緊張するし、不安なポイントなので是非アドバイス頂きたく。
以上、何卒宜しくお願い致します。


タック

—-


◆ご回答


>月の新規出動回数は5~8程度で、平均5人ほどクローズしております。


非常にアクティブで、かつ精度も高いですね!
参考になるようできるだけ具体的にお答えしていきます。


>ずばり、最も確度の高い家打診方法についてです。


まず前提として、同じやり方でもOKだったりNGだったりするのは、
その時の女性の状況、食い付き度合いが異なるからです。


>そもそも、家打診する前の段階で勝負が付いているという話もあるかと思います。


こちらにあるように、既に食い付きMAXで勝負が付いているような場合は
何をしても自宅に持ち込めるのですが、
そうでない場合は色々と工夫をする必要が出てきます。


女性が『この人の家になら言ってもいいな』と
どのくらい思っているかが分かるスカウターのような物があれば良いのですが、
そのようなものは無いため、
女性の状況を見て現在どのようなレベルにいるのかを判断していく必要があります。


そうして判断した結果、女性のレベルは4パターンくらいに分かれることが多いです。


そのパターンごとに打診方法を変えていくことが、
総合的に最も角度の高い家打診方法となります。


以下解説していきます。



【1】絶対行けると思うパターン


二人で飲んでいて、
笑うたびに女性がこちらにボディタッチしてきたり、
結構ディープな下ネタトークも全然話し合っていたり、


立ち飲みのバーなどで肩と肩が触れ合っててずっとそのままだったり、
手を繋いでも大丈夫だったり、
腰を抱いている状態を継続できたり。


彼女の目線は常にとろんとした上目遣い、
『暑い』と言って上着を脱いで肌を露出して、
『明日は休み』『疲れちゃった(休みたい)』などと言う。


抱きながら頭に軽くキスが出来る。


女性がこのような状態であれば、
私は女性と手つなぎをしながら道路に出て、
タクシーを使って自宅へと直行します。


これは無言で家のパターンですが、
ほぼグダはありません。
あっても100%の形式グダですので、
『大丈夫』などと甘くささやけばさらりと流せてゲットできます。


ちなみに私は毎回ここまで女性をとろけさせることを目指しています。
そしてパターンとしては結構多いです。



【2】いける気がするが、どうだ?と思うパターン


実はこのパターンが最も重要であり、
一番アポで頻出のパターンであり、
かつ多くの方が悩むポイントとなります。


>いつもこの瞬間が最も緊張するし、不安なポイントなので是非アドバイス頂きたく


タック様もおそらくこの点についての解決策がもっとも必要だと考えております。


恋愛トークも十分できているし、笑顔も多いし会話も弾んでいるが、
ベタベタとボディタッチ出来ているわけではない。


親密な感じではあるが、手を繋いだら『なんで?』とか言われそう。


『明日は休みじゃない』と言われている。


ワンナイトをするような感じの女性ではない。
チャラいことに肯定的ではない感じ。


でも楽しいと言ってくれてるし、笑いが絶えないし、
今度また飲みたい、と言ってくれてるし。


このように、絶対行ける!!とは言えないが、
でもいけなくはないかな、どうなんだろ、、
という微妙な判定のパターンです。


このパターンを突破するために最も大切なことは、
女性に対ししっかりと言い訳を与えることです。


多くの女性が、「すぐやる女」「軽い女」と
思われたくないと思っています。


そのため例え女性が男性のことを良いなと思っていても、
「すぐやる軽い女」と見られたくないから断る場合もあります。

多くの女性にとって


この人とセッ○スして気持ち良くなりたい < 世間から軽い女性だと思われたくない


という価値観となっています。


そのため、女性をしっかり魅了したとしても、
この言い訳を与えるステップを経ないと、
その先に進むことが出来ません。


逆に言うと『良いな』と思わせたら、
加えて女性が悪くない状況、言い訳を与えさえすれば
ゲットは出来てしまうということです。


この状況で無言で自宅搬送をすると、
NGとなった時にグダ崩しが面倒になるケースが多いので、
私はその前にジャブを大量に打ちます。


例えば二軒目を退店した辺りで、


チバ「もう少し飲みたいね。もう一軒行こうよ」
女性『うん』


となってから、パターンを分岐させていきます。


例えば、「うちのマンションにバースペースあるんだけど、そこで飲まない?」
と言い、反応を見るパターンがあります。


もしくはマンションの近くにバーがあるんだけど、とジャブをかましてから、
「てかそれだったら家で飲まない?美味しいスパークリング(白ワイン、シャンパン)があるし」


と会話を繋げて、


「どうせ飲むなら自宅にお酒もおつまみもあるから、近いし行こうよ」

「映画も流せるし、リラックスできるから宅飲みにしようよ」

「(アポ中に美味しいお酒のトークの布石を打っておいてから)どうしても飲ませたい美味しいxx(ワイン等)があるから行こうよ」
「ちょっと疲れたし騒がしいから、ちょっと落ち着きたいな」


等のトークを使用して畳み掛けていきます。


ここで、判定が微妙で食い付きが合格ラインすれすれだった場合や、
女性がかなり強めに『軽く思われたくない!』と思っている場合、
グダが発生します。


そこで『家はちょっと、、』『明日朝用事があるし、、』と言われた場合、
ここからも物凄い数のストックから手数を出していきます。


例えば有効なものは、


「終電まだあるよね?俺も明日朝早いから終電までだよ。だから終電まで30分くらいサクッと飲んでいこうよ。帰りは送って行くからさ」

「もしかしてちょっと不安?変なことは絶対しないから大丈夫だよ。むしろ何も起こらないから、逆に信用して貰えるようになるから俺にとっては都合が良いかな笑」


などと言うと女性が『なら、、』と安心できるため、
かなり効果があります。


女性に言い訳を与えることができて、
女性が『それなら、、』とか、
『最終的に彼が押しが強かったから』とか
『気付いたら家だった』とかの
言い訳を自分にできれば良いため、


最も重要なポイントは、堂々と、
そして手数多くすらすらと当然かのように
トークをするということです。


家打診の最初のトークは、マンションではない人の場合は


「あそこのコンビニでお酒買おっか」


と打診して、そこで女性が察して家に来ることを
了承してくれる場合も結構多いですし、


そうでない場合は『どこで飲むの?』と言ってくるので、
その場合はグダ崩しモードに突入し、
上記の自宅打診トークを複数パターン組み合わせて使用していきます。


このように、いけそうだがどうだろう、というパターンは、
曖昧な家打診をしてから、
手数多くグダ崩しトークをして
女性に言い訳を与えて安心させていくという方法が
最も角度の高いやり方になります。


このパターンも私は多く、
ブログに書くような苦労した案件はこうして
崩していくことが多いです。


このパターンが最もドラマが起き、
ブログに書き甲斐もある案件となります。


逆に貞操観念の強い真面目な女性はこのパターンに必ずなるため、
口説ける女性の層を広げるためには
このパターンは必ず攻略しなくてはならなくなるため、


ぜひ上記のトークパターンを覚え、集中対策科目としてしっかりと訓練して下さい。



【3】微妙(確率低い)なパターン


ちょっとこれは今日は無理かな、、
どうだろうな、、
と思うパターンであれば、


私は自宅連れ出しを無理に頑張らず、一旦カラオケに連れ出します。


カラオケでは一気に雰囲気が変わるため、
そこでの盛り上がりで雰囲気が一気に逆転することが多いです。


さらに、デンモクを一緒に見たり、
歌うたびにハイタッチしたりしてボディタッチも自然にできます。


ここで「これはやっぱりいけるな」「いけるようになったな!」と
判断したら、カラオケ内でギラツキまで駒を進めます。


判定は出来なかったが、結果的に全然いけた、というパターンはここで拾えます。
更に手○などをカラオケでしたり、更にはゲットをして即を確定し、
その後「家行こっか」とささやいて自宅へ移動するというパターンもあります。


【2】で自宅打診が失敗した際のリサイクル打診としても使えます。
【2】で無理な打診やしつこい打診をしなければ、さくっとカラに移動することが出来ます。



【4】これは無理だと思うパターン


全然会話が進まず、ボディタッチも出来る気配も何もない場合、
それはそもそも心のつながりが構築できていません。


ナンパのステップは、必ずひとつひとつ登っていかなければいけません。


このような場合では、【1】【2】【3】のどの対策も使うべきではないです。


この場合は、もう一軒場所を変えて飲みに行きます。


人は周囲の雰囲気によって感情が変わる生き物のため、
賑やかな良いバーなどに移動してお酒を飲めば、
一軒目より会話を盛り上げさせることができるようになります。
そこで再度恋愛トークなどで会話を盛り上げて、
心の繋がりを構築していきます。


よくダメ元でえいや!と家やホテルの打診をする人がいますが、
それでは通りませんし、今後に繋がるスキルの向上にもなりません。


まだ時間があるなら別の店を打診するべきですし、
いきなり家やホテルよりも、


→あと一軒飲む

→終電まで飲む

→カラオケを打診する

→オールを打診する


と、ハードルを下げた打診がいくらでもできるはずです。


ハードルを下げた打診が通れば、その先の未来があります。
しかしダメ元で家やホテルの打診をするのは、
それはもうこの場が耐えられないだけであり、
自分の心の弱さのあらわれです。


ぜひ、バンザイ突撃は辞めて、
最後まで勝つための戦術を考え尽くし、
ベストを尽くしましょう。


このマインドが勝率の高いアポに繋がり、
更にアポをするたびに成長するエンジンとなります。



◆まとめ


総合的な注意点としては、
いつも同じ一辺倒のやり方をすべての女性に
仕掛けないということです。


ひとつの方法をルーティン化して何度も
使って鍛えていく方法は非常に良い方法ですが、


それよりも女性の状況に合わせて複数のやり方を
繰り出していくほうが
確実に取りこぼしのゲットが無くなります。


鉄板のやり方をひとつ持ってそれで満足してしまう方は多いですが、
更にその上のレベルの方々は、
複数の鉄板のやり方を持ちそれを使い分けて
どんな女性でも取りこぼしなく即・準即と変えていっています。



結論的に、家打診の成功の秘訣は
いかに女性を安心させることが出来るか、
いかに女性に言い訳を与えることが出来るか、
という点にかかってきます。


女性ひとりひとりツボが異なっていますので、
ツボが確実に判定できない以上、
手数多く沢山のグダ崩しを連続で繋げて仕掛けていき、


そのどれかがヒットし安心させることができたら、
それでOK、という方法が最も良いです。


それが最も角度の高いやり方、
角度の高い家打診の方法となります。



今回は多少高度で深いところまで踏み込みましたが、
この流れを理解し、
実践で意識して何度も訓練できれば、
連れ出しからのゲット率が劇的に向上します。


特に今まで家打診やホテル打診を直接的にしてきた方には、
パターン【2】のような間接的な言い回しを手に入れることで
一気にゲットできる女性の幅が広がるきっかけになります。


ぜひ理論、そして具体例を参考に、
今後のストリートナンパのさらなる成長に役立てて下さい!


タック様。
今後もお便りをお待ちしております。



それでは、またブログかメルマガにて!



チバ





■追伸


好評のナンパコラムを以下に一覧でご紹介します。
ノウハウをまとめておりますので、お時間のある時にぜひお読み下さい。


#5 三年間の美女ナンパの振り返り/特別視をしないということ

ナンパコラム#5 三年間の美女ナンパの振り返り/特別視をしないということ
新宿で美女を10人ゲットするまでナンパする nanpawars-blog.net/shinjuku-bijo-nanpa ・記事一覧...

#4 ナンパ活動で最も非生産的な時間は、女性からのラインの返信が無いことに思い悩むこと
ナンパコラム#4 ナンパ活動で最も非生産的な時間は、女性からのラインの返信が無いことに思い悩むこと
恋の悩みほど甘いものはないとアルントが言うように、またかつて若きウェルテルの悩みが全ヨーロッパ中の男性に大絶賛を受けたように、 思...

#3 ナンパの上達には複数の段階があり、重要なのは最初の壁を勢いよく飛び越えること
ナンパコラム#3  ナンパの上達には複数の段階があり、重要なのは最初の壁を勢いよく飛び越えること
まず事実として、世の中の男性のほとんどはナンパをしたいと思っていても、ナンパをやろうと思うところまでいけない。 学生の頃などに学園...

#2 アポでの会話はマシンガントークより、「沈黙」を使う方が魅力が伝わる
ナンパコラム:アポでの会話はマシンガントークより、「沈黙」を使う方が魅力が伝わる
会話と会話の間に生まれる沈黙が怖いという人は多い。 アポ中にふと会話が途切れてしまった時とか、待ち合わせ場所からアポの店までに行く...

#1 太っているとナンパの成功率はガクッと下がる
ナンパコラム:太っているとナンパの成功率はガクッと下がる
これはナンパにおける見た目の重要性、というカテゴリーの話ではあるけれど、「結局ナンパは顔がすべて」「イケメンじゃないとナンパは無理」という類...







■【新宿ナンパ大戦争メールマガジン】
https://nanpawars-blog.net/c-mail-forms

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です
※メールが届かない場合が非常に多いため、キャリアメール、YAHOOメールはお控え下さい(Gmailが推奨です)


■ツイッターアカウントです。

こちらでも有益なつぶやきをしています!
https://twitter.com/chiba_gqn
https://twitter.com/nanpawars


■新宿ナンパ大戦争のブログ
https://nanpawars-blog.net/


■チバへの連絡はこちらまでお願い致します
(当メルマガへの直接返信はシステム上できません)
chiba.wars@gmail.com 


◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

185通以上のバックナンバーを共有しており、ご登録時にノウハウPDF
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を配布しております。

【チバの大戦争マガジン 5デイズ】
https://nanpawars-blog.net/c-mail-forms

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※Gmailは確実にメールが届くため強くおすすめします。それ以外は不達が多いため、キャリアメール・Yahooメールの場合は迷惑メールフォルダを一度ご確認下さい(現在iCloudメールには届きません。別のメールアドレスをご登録下さい)

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
https://nanpawars-blog.net/post-965

◆今週のピックアップ記事

◆今週のピックアップ記事

・太っているとナンパの成功率はガクッと下がる

https://nanpawars-blog.net/post-2070