週末2連続アポイントメント(ともに新宿)





たまたまコンビニで雑誌を呼んだが、
こんな高い時計・高級なスーツなんて着なくていいし、必要ない。


必要なのは良く整えた髪、
適度に手入れした眉毛、
鍛えた筋肉質の体。


そして、自信のある態度とふるまい。


お金に関することは、
さわりだけ言って、それ以上は話題にしないこと。
想像させること。


これらを重ねれば、
後は相手が勝手に落ちていく。



とはいえ、表紙の子はまさに美女。
自分的に結構タイプ。



閑話休題。



某日


たまったLゲリストの中で、
良質な案件だけ週末にアポイントメントを設定。


新宿。20:30。
来年卒業のD生とアポイントメント。
ナンパしたとき話してて何やら良い店沢山知ってる感じだったので、
アポでは最初から立ち飲みのバーで軽く飲む作戦を採用。


「ここでまず一杯飲もうと思って。本命の店はこの後だよ」


と言って納得させ、そこでがっつりなごむ。


全体的に細身長身。
ファッションがかなりイケている。(そのお金はどこから出てるんだ?)
六本木、銀座、西麻布、非常に詳しい。
ツイッター、インスタ大好き。


なかなか手ごわい。


でも、鉄板の恋愛トークでかなり盛り上げして、
自分語りをうまくさせる。


もっと話したい!ってタイミングで、店変え提案。
本来三軒目で使う雰囲気いいバーをここで挿入。


そこで自分語りをさせる。
オートモード機能ON。


で、自分語りがっつりさせて、
理想の男性像を引き出す。


聞いてると、結論、Mっ気があるから、
強引な男性が好きって感じ。


仮説検証。実行段階。
さくっと退店して、夜道を歩いて雰囲気出す。


普段使わないけど、ちょっとした野外スポットでキス打診。
ちょっとグダったけど崩してキス。
Dキス。


そのまま徒歩で自宅へ。

グダ。

解放。

ゲット。


いろんなとこにアンテナ高い子は何にでも好奇心旺盛なのか、
年齢にふさわしくない非常にコアなプレイを繰り出してくる。


マニアックな交差をして夜を明かす。


ふたりともぐったりして、爆睡。
次の日10:00くらいに解散。


自分の予想だと、
この子はたぶんプロ。


もう少し関係を続けたら、
多分自分から話してくれると思う。





続く某日。



24才。某金融機関総合職のOL。


20:00に新宿で待ち合わせ。

一軒目でしっかり楽しげになごんで、
二軒目で和気あいあいとボディタッチ。
23:00ごろに三軒目。
しっとりとした雰囲気で口説き、
タクシーで自宅へ。


自宅IN。
白ワイン(980円)で乾杯。

ギラ。

グダ。

グダグダ、、、


なんとかゲット。



セクは、すごい真面目なプレイとなった。
どうもセクのレベル感が互いに違いすぎて、
こっちは全然恥ずかしい行為だと思わないのに、
相手はめちゃくちゃ恥ずかしい!!なんて顔を両手で覆って、、、


なんてことばっかり。


会話は、アカデミックな話でめちゃくちゃ盛り上がって、
ああ、この子とは話してて楽しいな、と思ったのだけれども。


セクに関しては、完全にディスコミュニケーション。


非常に悔しいし、惜しい。


その後二人でゴロゴロしてたら、
2:00にもかかわらず、
私タクシーで帰るね、と、
颯爽と家を出ていってしまった。


マンションのエントランスまで送ろうとしたけど、
玄関でいい、と強く言われてしまった。


何故だろう。
自分が満足してないことが伝わったのか?


それとも、準即してしまった自分に対して、
自責の念にかられてしまったのだろうか。


親が厳しくて、抑圧されて勉強しまくってきた
タイプの女の子は、
その抑圧された感情がエロの方向に放出されて、
とんでもない変態となる例は多く見てきた。


いわゆる高学歴ビッチ。
高学歴変態。
知的好奇心と探究心からくる、
高度なテクニック体得者。


彼女は、全然そんな感じではなく、
むしろ真逆のタイプという感じだった。


そっちに関しては、
研究したり、探求したりすることが良くない、
という風に思っているのだろうか。


自分は、それはむしろ逆で、
その分野は探求しないと相手を満足できなくて、


彼氏彼女の関係を維持するのも困難になるし、
夫婦関係の維持に関しても、そこをしっかりしないと
ちゃんとした絆を構築できないと考えている。


大事な分野だと考えている。
たとえおおっぴらにそれが大事だと宣言しなくても、
暗黙の了解的に、口には出さないけれども、
この分野は大切だ、と個々人が思っているような社会が
健全だと思っている。


もうちょっとしっかりとコミュニケーションを取りたかった。



何かプライドを傷付けてしまったのだろうか。


◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

また、100通以上のバックナンバーを
共有しております。

ご質問が殺到しているため、
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を登録時に配布しており、知識を深めてもらっています。

【大戦争マガジン】
http://nanpawars-blog.net/mail/form/sm1b

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
http://nanpawars-blog.net/post-965

コメント

  1. 冬ウサギ より:

    結局、個人を簡単なパタ-ン化することはできない。

    誰もいない夜と嫉妬についての感想になってしまいますが自分自身を知るもしくは気づくことは難しいことですね。

    • チバ より:

      >冬ウサギさん
      自分がどういう行動をする傾向にあるのか、
      自分が相手にどう思われているか、
      より客観的に考えることが大切だと考えています。