ナンパの日 かなり本気


ナンパの日


この日は一ヶ月前から午後休を申請していた。
予定通りワークを午前で切り上げ、まっすぐに帰宅。


すぐにジムに行き、
筋トレとランニングを済ませ、
シャワーを浴びて帰宅して。


メルマガを一通書いて、
庶務こなして、
昼寝して。


もう一回シャワー浴びて、
スーツ着て、
いつもの美容院で完璧に髪セットしてもらって。


19時過ぎ。


新宿にてナンパ開始。








まずは素振りで数声掛け。


街はコートを脱いだ女性で華やいでいる。
反応もいい。
笑顔が多い。
明日からゴールデンウィークだからか。


5声掛け目くらい。
春っぽい格好したJDを立ち止め。


飲み行こうってことになって、
並行で歩いていたが、
瞬時に察知して立ち止まる。


言い訳して連絡先交換して放流。


これは時間のかかる物件だ。
直感でそう感じた。
今日ほしいのはそういうのではない。

欲しいものは弾丸即だ。


繁華街付近に戻り再度声掛け。
10分くらいで遊び帰りのキャバっぽい子立ち止め。


速攻決めに行く。
偶然装いカラ入店。

時間はかけない。
ダメだったら次に行けばいい。


怒涛のトークで場を繋いで、
ドリンク届いてから曲入れる間もなくギラ。


ノーグダ。
即。


お水やってるお姉っぽい23才。


なごむ間もなく、
さらっと退店。

解散して再開。


まだ20時。


10分ほどナンパ。
バイトいく前のJD案件立ち止め。


あと30分あるってことで、
超弾丸狙いのトーク一本差し。


マンキ連れ出しして、
超速ギラ。


ノーグダ即。


20才、早○田の文学部の子。


超速で退店、まだ時間あって
ふたりともほっとする。
解散。




で、ここからが不調で。



網タイツ履いてるフリーターっぽい子を
立ち飲みのバー連れ出し、
バンギャっぽい感じ。
未来感じず放流。


その後、声掛け時反応いいJD物件を
弾丸カラ連れ出し。
ギラつくも、強めのグダで瞬間放流。



飲み帰りOL物件。
赤ら顔で、香水のいい匂い。
立ち止めでいい感じになり、
並行トークで腕組みされたくらい
超急接近できたのに、連れ出しで個室グダ。


崩して、ちょっとグレード高いカラに
入店したはいいものの、
警戒心MAXでグダ。


ほぼノーギラで放流。



この3連れ0即により、

この時点で5連れ2即という平凡な結果に。



何が起こるか分からないナンパの日。
今回起きるのはまさかの不調パターンか。



で、気を取り直すため一旦食事をすることに。


いつものスカウト通りのはなまるでかけうどんをすする。


即日ブーメランできるかと思い、
さっきラインゲットした物件にラインメンテをピコピコ。


で、だんだんと。
そんなちまっこいことやってる自分に
段々と腹が立ってきて、
かけうどん一気食いしてダッシュで街に戻る。


めぼしい物件見つけてはダッシュで声掛け。
しかし気迫は空回り。


しまいには食後の急な運動で腹が痛くなる。
クソみたいな状態。
最低の状況。



で、23時ごろ。


休憩がてらガードレールに腰掛けて
レッドブル飲みながら物件サーチしていた。


通りの向こう。
最上級の美女発見。


背高め。
黒の巻き髪、ウェーブが美しい。


ドレスっぽくて胸元空いた服。
目を見張る胸の谷間。

ピンヒールでカツカツ音立てながら
歩いているような風格。


ガチダッシュ。
で、信号の向かいにいる状態。
信号が青になって通りの真ん中で声掛け。


一か八かの、感情込めて超ストレートな
運命トーク。


刺さればぶっ刺さる。
外れれば大コケ。



どっちだ?



ガードレール脇、
立ち止めに成功。


さっきまで飲んでいて、
これからタクシーで知り合いのパーティーの
終わり間近に顔だけ出す予定らしい。


行かせるかよ。
怒涛の押しトーク。


今日は金曜日だし、
まだパーティーは盛り上がってるはず。


むしろ時間的には早いから、俺と一杯飲んでからの方がいい。


これから家に帰らずパーティーに行くってことは、どこかで楽しいことを期待してるってことだよね?

どうせパーティーに来る男なんて、予想できるレベルのつまらない男ばかり。

俺と飲んだほうが絶対楽しい。

俺みたいなまったく予想外の男と飲まないで、
今日という日が楽しく終わるはずがなくない?



熱意の押しトーク。
怒涛の口説きトーク。



反応は?


しぶしぶの、YES。


しかし、それは表面上。
これは分かる。

これはしぶしぶではない。


がっつりだ。



すぐさまいつもの立ち飲みのバーへ。

ここでさらりと飲む。


26才。
音楽&芸能関係の大手勤務。
モデル等の知り合い多し。


ひるまない。
かといってチマチマいかない。
焦ってはいるがステップは飛ばさない。
質問トーク。
恋愛に関するトーク。
引き出して、引き出して。
そして深いところを聞いて。


街の盛り上がりも、
店の盛り上がりも味方にして。


楽しげな雰囲気に仕立て上げる。
いい感じな雰囲気に仕立て上げる。


で、さりげないボディタッチ。
いい感じ。
さて、ここからどういくか?


弾丸カラ即か?
自宅即か?
静かなバー挟むか?


時間。
ちょうど0時ごろ。
観察眼を研ぎ澄ませ。
弾丸でいけるか?



いけない。
もう少し距離を縮める必要がある。



で、退店して、タクシー使って静かなバーへ。


パーティー行かなきゃグダは来るか?


来ない。
この時点で食いつきはOK。
あとはゲットの水準まで高める。



しっとりと。
大人な雰囲気を演出。


ドラマティックで、エロティックな
雰囲気を演出。


即系じゃない女性を、
即系に仕上げていく魔法。


彼女の目が、とろん、としてくる。
ここだ!


スムーズに会計。
Uber使って呼んでおいたハイヤーで
スムーズにタクシーIN。


自宅前。
ノーグダ。


入室。
ノーグダ。


ギラ。
ノーグダ。



ゲット。



グラマーで、
豊満で。
最高のひととき。


特別な日。
女神が味方についてくれた。




—-




6:00


あまり、寝付けなかった。
こっそり起きてシャワーを浴びる。


女の子が気付いて、
もうちょっといっしょに寝ようよ、
と誘惑してきたが、

女の子に軽くキスしながら、

「もう行くよ」

と意志込めて伝える。


本当はもっと寝るはずだった。
昼まで一緒にゴロゴロするつもりだった。


だが、気が静まらなかった。
ここで辞めたら、
なんとなく、
モヤモヤが残ってしまうような気がして。



そのモヤモヤは、どんどん大きくなっていって。
そして、具体的な行動へとあらわれていった。


7:00


彼女は歩きたくないといい、
マンションの前でタクシーで帰っていった。


早足で、JR新宿駅の方面まで移動する。


街は死んでいた。


だが、可能性はまだあるはずだ。


k街付近。


千鳥足で、ふらふらしているキャバっぽい子を発見。


声掛け。立ち止め。
ろれつが回らない。


介抱→からの個室ゲット、を想定したが、
ふと我に返ったようにシャキッとして、
彼女はタクシーを止めて消え去ってしまった。


7:30


限りなく不毛な街。

完全に明るい。
誰も物件がいない。


だが諦めたくはなかった。


k街方面から。
4人組を発見。


ガングロで首に金のチェーンの半グレ風男ふたりと、
飲みすぎてボロッボロって感じの派手めの女の子二人。



奴らから奪い取る!


遠くから観察。


男が、それぞれをタクシーに載せようと頑張ってる。

だが、雰囲気的にNGな様子。


案の定。


男は諦め帰宅。


女の子は二人で駅方面へ。


ここしかねえ。


ふたりはJR方面へ。

東口JR改札。


頼む。
ここしかない。


どう出るか?


期待は的中。

片方はJRへ。
片方は京王線へ。


全力ダッシュ!


俺もさっきまで飲んでいたこと。
ここから電車は辛いだろう、ということ。

だから、休んでかない?


いいよ、とのお返事。
完璧な流れ。
そのままフラフラ歩きながら徒歩でLH街へ。


満室多くて苦戦したが、適当なLHへ入りシャワー。


で、ゲット。


もう、どろっどろのぐっちゃぐちゃの交わり。


その後互いに気付いたら寝ていて。


で、起きてから昼頃に解散。



最後は執念でしかなかった。



だが、やはりこんだけ思いっきりやると楽しい。



昔、仲間とがむしゃらにナンパしていた時を思い出す。



いくつになっても、がむしゃらが一番楽しい。



その後、ラーメン屋寄って大盛り全部マシラーメン食べて、



食べ過ぎの吐き気にうなされながら帰宅して爆睡。










7連れ出し 4即





◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

また、100通以上のバックナンバーを
共有しております。

ご質問が殺到しているため、
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を登録時に配布しており、知識を深めてもらっています。

【大戦争マガジン】
http://nanpawars-blog.net/mail/form/sm1b

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※不達の場合が多いため、できるだけキャリアメール・Yahooメールは避けGmail等でのご登録を推奨しております

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
http://nanpawars-blog.net/post-965

コメント

  1. EIGO より:

    がむしゃらがここまで

    つきぬける経験を与えている。

    同じ男にできて、俺にできない訳がない。

    俺はできる。絶対できる。

    • チバ より:

      >EIGOさん
      モチベーションはすべての行動の源泉です。
      ともに頑張りましょう。

  2. ケイスケ より:

    うわああああハンパねーーーーです!!!!笑

    俺もいつかそのレベルをめざします!

    まず道聞きから!

    • チバ より:

      >ケイスケさん
      小さな成功体験が自信につながり、より積極的な活動につながっていきます。応援しております。

  3. Kei より:

    いやー、、見事な芸術的レベルです。
    雲の上とはこのことか。。。^^;

    55才でどこまで頑張れるか。
    率は高くはないけれど、日々チャレンジ中です(o^^o)

    • チバ より:

      >Keiさん
      もっと高齢の現役のスト師を知っています。
      ともに上を目指しましょう。

  4. k より:

    すごいです!!!

    自分に見えてないだけで、こんなことが現実に起こってるんですね!

    興奮しました!

  5. Y より:

    なんという熱量!!
    感動しました!

    PDFをインプットして、早く地蔵克服します!