メディア取材が記事になりました | 「 本当は教えたくない「女を落とす店」を凄腕ナンパ師に聞いてきた」


本当は教えたくない「女を落とす店」を凄腕ナンパ師に聞いてきた
本当は教えたくない「女を落とす店」を凄腕ナンパ師に聞いてきた2
ストリートナンパ師 チバ



「 本当は教えたくない「女を落とす店」を凄腕ナンパ師に聞いてきた」
https://nanapi.jp/122432



nanapi様より受けた取材が記事になりました。




記事には、取材時にお話した準即に必要な要素がまんべんなく記載されています。




以下、一部を抜粋します。




■店デートのコツ
・質問をして「しゃべらせる」、しっかり聞く
「~トークで女の子に気持ち良くなってもらうコツは、話をさせること。褒めることももちろん重要ですが、人がより気持ちいいと感じるときは、自分が話をしているときだとチバさんは言います。」

・自分の価値を伝える
「女性が男性を見る中で、本能的に重視するポイントはすでに選ばれているかだそうです。たとえば~」

・デートで食事をするな
「~チバさん「たとえばレストランを予約した“てい”にして、19時に駅前などで会う約束をします。そして、当日にリスケするんです。仕事が遅れて行けそうにないのでレストランはキャンセルした、“先に違うところで食べておいていいよ”と。そして~」





■店選びの条件

・話ができる程度の静かさ
「BGMがうるさい、客層が若いなど、騒がしいお店はNGです。声を張り上げることなく、意思疎通できる環境を選びましょう。」

・スタッフが干渉しない
「~そのほかにも、“カウンターなのに前をよく通る”や“流しが目の前にある”など、視覚的に干渉されるのもNG。こういった状況は極力避けたいところです。」

・席どうしに距離がある
「店員さんのみならず、他のお客さんに干渉される状況も避けましょう。例えば話を聞かれる距離に他人がいると、会話の内容によっては視線を意識してしまいますし、他人の肘や肩が女の子にぶつかってしまうと、雰囲気も台無しです。~」

・隣り合わせかL字で座れる
「もっとも良くない座り方は対面であると、チバさんは語ります。「女性は共感を求めるため、対立や議論をイメージさせる対面は口説きに向かない」とのこと。」

・暖色照明で薄暗いところ
「チバさん「僕がよく使うのが君の雰囲気にめちゃくちゃ合ってるお店があるから行こうですね。“僕は君を見てるよ。理解したうえでお店を探したよ”という意思表示ですね。…で、毎回同じ店に~」








ぜひ一度、記事をご覧ください!



https://nanapi.jp/122432























▶チバのプロフィール


▶チバのメルマガ・メルマガの第1号を期間限定で公開します


▶チバのツイッターアカウント
https://twitter.com/nanpawars
https://twitter.com/chiba_gqn







→ブログトップページへ


◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

また、100通以上のバックナンバーを
共有しております。

ご質問が殺到しているため、
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を登録時に配布しており、知識を深めてもらっています。

【新宿ナンパ大戦争メールマガジン】
http://nanpawars-blog.net/mail/form/sm1b

登録はハンドルネームと
メールアドレスの記載で可能です。

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
http://nanpawars-blog.net/post-965