初日


企画初日。
ワークの帰りに表参道へGO。




夕方20時より開始して、22時までの二時間。
雨が降る中、交差点を行ったり来たり、
けやき並木通りを行ったり来たり、また
地下街のバーの周りを行ったり来たりして

13声掛け程。
無理っぽい物件にも果敢に攻めていった。







戦果:2TG。





①恵比寿の方にある病院の看護師 スト3.5

②ハットのお洒落女子 デザイン関連? スト3.5







▶振り返り

①声掛け

声掛けスタイルは、正攻防、直接法を使った。

好意を全面に出すスタイル。



「あの、」という発声でこちらに注意を向けてから、

好意があることをプレゼンするトークを手短に行い、

すぐに立ち止めさせる。



気付いたことがある。
この方法を用いると、彼女たちは殆どガンシカをしてこなかった。

最初おれは感動した。いつの間にか腕が上達していたと。
腕は確かだと。

しかし、そんなことは一切無かった。







彼女たちは、ガンシカをするのではなく、
ただただ、丁寧に断ってくるのだ。






『結構です』


『ごめんなさい。彼氏がいるんです』


『すみません。失礼します』





確かに、歌舞伎町ギャルの、ガンシカ×ファック・サインよりは1000倍くらいましだ。
しかし、拒絶されていることには変わりがない。
途中、それに気付いた。浮かれた気持ちはどこへやら!





②TEL番GETを狙う
また、今回は、ラインではなくすべてTEL番を

聞くようにするよう、自分に課題を課している。

なぜか。それは、和みがしっかり成立していれば、

どちらも聞けるはずだと考えているからだ。




断られたなら、それは和みが

足りなかった、ということになるだろう。




③表参道でナンパに適した場所
何だかんだ、一番良かったのは表参道交差点だった。
実は表参道は地下が全てつながっているので、
交差点よりも地下のほうが人が行き来している。
駅に向かう人はたいてい交差点まで辿り着かず、
その前に地下に潜るのだ。

そのためか、交差点を歩いている人は、
無目的に歩いている人や、ゆっくり歩いている人が
多かった印象があった。



振り返りは以上。




それにしても。

やはり街なかで本物の美女を見ると、身震いが起きるものだ。
即ナンパでは全く緊張しない自分が、今日は、喋るとき何度も手が震えてしまった。

それほど、美女慣れしていないということなのだろうか。






以上で初日は終了。
今日の2物件には明日電話し、早速アポを取り付ける。
出撃は明日も実施する予定!





















◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

また、100通以上のバックナンバーを
共有しております。

ご質問が殺到しているため、
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を登録時に配布しており、知識を深めてもらっています。

【大戦争マガジン】
http://nanpawars-blog.net/mail/form/sm1b

※登録にはメールアドレスとニックネームが必要です

※不達の場合が多いため、できるだけキャリアメール・Yahooメールは避けGmail等でのご登録を推奨しております

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
http://nanpawars-blog.net/post-965