断れない系の受け身女子 即



平日。遅くまでワークでへとへと。

激務が続くと精神がやられる。





休息したいの週末は些細な用事があり、

またクラブナンパがあった。

おれの自由な時間はどこへ。

自由な翼が欲しい。

ストナンしかない。

どうしてもストがしなくなった。

結局出撃。





スカウトのいないエリアに行き、

のびのびとスト。
やはりソロが一番楽しい。





しかし、戦果はまったく上がらずガンシカが続き。

帰ろうと決めた15ナンパ目。

レーダーに引っかかった物件。

髪と顔は地味な感じだが、服装がリズリサでド派手。
多分フリータ。





ナンパして立ち止めすると、

買い物して帰宅途中らしい。





逃さない。時間指定でカラオケへ直行し、

少し甘いトークと手話を使い分けて、ギラ。


73qiutmRS5Vt






若干のグダがあったものの、即。






帰り際、駅まで送る間に話すと、

物件は迫られたら断るのが苦手だ、

と自分で言っていた。







おれはこれも、正直嘘だと思っている。

本当に嫌な相手だった場合、

迫られても、彼女は絶対に断る。

だれでも、迫られたらやってしまう、

というのは、それは「自分がタイプだと思うある程度のレベルを超えた人」のみに発動するものであり、

決して、本当にだれでもいい、

というわけではないだろう。





彼女はただ、おれにこのセリフを言うことで、

自分自身への言い訳をし、自己肯定をしているだけだと考えている。

言葉の裏にある意味を汲み出さないといけない。

この街にいると、本当にピュアな人はいない。

本当にピュアな人は間違いなく心を病み、

この街からすぐにいなくなるからだ。


















◆PDF配布「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF」

◆チバのメールマガジン

メールマガジンにて
読者の皆様と情報共有し、
ともに切磋琢磨しております。

また、100通以上のバックナンバーを
共有しております。

ご質問が殺到しているため、
「チバの美女ナンパスキーム全フェーズ・全ステップ解説PDF(41P)」
を登録時に配布しており、知識を深めてもらっています。

【新宿ナンパ大戦争メールマガジン】
http://nanpawars-blog.net/mail/form/sm1b

登録はハンドルネームと
メールアドレスの記載で可能です。

【バックナンバー&読者の皆様からのご感想】
http://nanpawars-blog.net/post-965